子どもに運動を教えたい保護者向け【簡単ストレッチ 太もも編】

ストレッチ

中学生・小学生のお子さんに自宅で運動を教えたいお父さんお母さんに伝えたい【ストレッチは一緒に取組める&自分にもプラスになる】

はじめに

お子さんは運動が好きですか?もっとスポーツで結果を出せるようになってもらいたいですか?

運動が苦手だったり、スポーツで伸び悩んだりすると、子どもが自信を無くさないか心配ですよね?

我が家の話です。
息子が中学生になり陸上部に入部しました。(2021年現在 高校3年生になりました)
あまり運動が得意ではなく、練習についていけるか心配でした。
別に優秀な成績を残してほしいわけでもなく、ケガせず3年間続けてくれれば良いと思っていました。

初めての大会で走る姿をみてさらに心配になる

短距離100mに出場した息子の走りをみて、この走り方ではケガをするな・・と不安になりました。

窮屈そうに膝に負担がかかりそうな走り方でした。

頑張って走っているのにスピードに乗れない様子の息子。

しかし、何をすれば改善するのかもわからず、指導者にお任せするしかありませんでした。

膝に痛みがでる

しばらくすると、膝に痛みがでるようになりました。
成長痛なのかもしれませんが、体のバランスが悪くて痛みがでているようにしか見えませんでした。

体のバランスを整える方法はないかと色々調べました。

「自宅で基礎トレーニングを積みながら、部活で陸上の練習に取り組ませる。」

こんな結論に至りました。

お父さんトレーナーになりました

自宅で保護者が時間をかけて教えないとダメだと思いました。

KOBA☆トレと言う体幹トレーニング法を学びました。

体のバランスを整る理論を学べて自宅トレーニングに生かす準備が整いました。

こうして、息子と自宅トレーニングの日々が始まりました。

KOBA式体幹☆バランストレーニング(KOBA☆トレ)により、柔軟性・安定性・バランス・連動性の4つの能力を高めることで日常生活やスポーツのパフォーマンスは大きく向上します。

柔軟性:カラダが柔らかくなれば動きもスムーズに!
安定性:骨盤の安定によってブレないカラダの軸が完成!
バランス:普段使われていない筋を呼び覚ましバランス力が向上!
連動性:多くの筋肉を同時に連動させ動きを力強くスムーズに!

KOBA☆トレは、体幹・体軸という身体の中心部分の筋肉や神経、つまりインナーマッスルを鍛えることで、バランス感覚も強化するトレーニング方法です。

https://kobakatsumi.jp/training/

基本のストレッチ動画

まずは、柔軟性が必要ですのでストレッチメニューです。

ストレッチ個所
太もも【大腿四頭筋、ハムストリング】
ふくらはぎ【ヒラメ筋】

ねらい
膝の痛み(オスグット)予防
スネの痛み(シンスプリント)予防

しらたか整体_セルフコンディショニング教室 簡単ストレッチ 小中学生向け【太ももふくらはぎ編】

いかがでしたか?

膝やスネの痛みは成長期の子どもが痛めやすい部位ですので
普段から丁寧にストレッチすることが大事です。

運動を終えた夜にしっかりストレッチを行ってください。

鍛えることと、ストレッチはセットで行うとケガのリスクが減らせますよ。

子どもと会話が増えるし、お父さんお母さんのケアにもつながるし一石二鳥です。

関連記事

【お尻【臀筋群】大事な基本ストレッチ】

【座れない外でストレッチしたい場合】

タイトルとURLをコピーしました